Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

ネットだけの繋がりをリアルに拡張するサービス

| go BLOG Top |

2009-10-29(木) 01:52(UTC +0900) p

物理的なハガキまでスキップする「e便」、今年もやるとアナウンスのあった「ミクシィ年賀状」。
ネットからの年賀状発信サービスも色々出てきていますが、あの Ripplex の技術 (Ripplex SecuTect) を利用した「暗号下個人情報流通」による Web Posting サービスがサービス開始となりましたのでご紹介。
その名もウェブポ


clip IT!
from 年賀状ウェブポストサービス「ウェブポ」
ウェブポ – 年賀状のぜんぶをオンラインで
リプレックスと日本郵便がお届けする、年賀状の作成・印刷・発送・支払いまで、すべてオンラインで行なえるサービスです。住所はもちろん、メールアドレスやネットつながりの友だちにも年賀状が送れます。

clip IT!
ウェブポ – ウェブポの特長
ウェブポ – よくあるご質問(FAQ)|ウェブポ全般について
ウェブポ – よくあるご質問(FAQ)|配送・お届けについて
ウェブポ – よくあるご質問(FAQ)|受け取り手続きについて

clip IT!
from ITmedia News
住所や本名知らなくても年賀状が送れる「ウェブポ」 Twitter IDやメアド分かればOK


個人的な主張としては、「年賀状は廃止しようぜ?」なんですが、仕組み自体は別に年賀状に限らず、はがき全般に使えそうです。
提供されるサービスは、「実住所」「メールアドレス」を知っているか、「Twitter DM」を送れる間柄であれば、年賀状の作成/印刷/発送までを全てネットで処理できる、と云うモノ。
以前からどこかで言及した/されてた気もしますが、『最初から配送先に近い郵便局でオンデマンド印刷してそこから処理開始すれば、無駄な地域間移動が不要になるから Green だよね』と云うネタを、本格的に実現するッてコトですね。

もちろん、ミクシィ年賀状と同様に、日本郵便公式パートナーサービスですから、安心です。
リアル住所を知っている相手については、宛名書きまで済んだ分を一旦自分の手元に送らせたうえで、手書き文や落款を付与してから送り出すコトも可能です。

さて、このサービスの最大の目玉である「メールアドレスや Twitter アカウントしか知らない相手」に如何にして届けるか、ですが、中の人に確認したところ大体次のような感じらしく。

  1. ウェブポのサービスにて、送信先のメールアドレスや Twitter アカウントを指示
  2. 送信先に対し、「××サンからウェブポ経由でのお便りが届いています」などと連絡
  3. 連絡文には住所登録フォームに繋がる URL が添えられており、「受け取り側が」自分の住所を登録
  4. 登録された住所に対し、デジタルなオンデマンドプリントの仕組みで年賀状を作成して送りつける

上記のフローにて、発信元には送付先の住所が一切伝わらないのがキモ。
更に、そこで登録された住所については、運営側であるリプレックスすら覗き見できないような構造でデータが管理されている、と。
今回は年賀状に限定されたサービスとしてスタートしていますが、今後は他への展開が大いに期待できそうですね。


追記(2009/10/29 20:31)

各ニュースサイトにも記事が出てますのでリンクを追加。

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Twitter(ツイッター), ウェブポ/Ripplex, 電脳系
tag: , ,
0 Trackback

トラックバック

この記事のトラックバック URL


Twitter

Powered by Topsy

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

Powered by WordPress