Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

タグ : 「SkypeIn」 アーカイブ

2006-02-22(水) 22:31(UTC +0900) p

Skypeについての疑問と答え その二

昨日のネタの続きです。

    Skype FAQ
  1. SkypeInの通話料金はどうなるの?
  2. SkypeIn等のサービスを購入するときに入力する住所は、日本語で書いてイイの?
  3. 同じく、サービスの購入にはクレジットカードがないとダメなの?
  4. 日本国籍を持っているのだけど今は国外に暮らしている、と言うような場合、SkypeInとかを購入できないの?
  5. SkypeInって、PDA(PocketPC W-ZERO3など)やMac、Linuxでも着信するの?
  6. 他、何かあれば更に追記予定…
続きを読む

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype(スカイプ), 出直しSkype
tag: , , ,
0 Trackback

2006-02-21(火) 23:45(UTC +0900) p

Skypeについての疑問と答え その一

今日はいよいよ SkypeIn Japan のサービス開始と云うコトで、コレまでに他人に訊かれたり自分で気になったりした疑問とその答えについてのまとめエントリなどを上げてみましょう。

    Skype FAQ
  1. SkypeInSkypeOutを両方契約している場合、SkypeOut発信時にSkypeInの番号が通知されるの?
  2. SkypeInにはVoicemailがついてくると云うことだけど、その場合既に利用しているVoicemailの利用期間はどうなるの?
  3. SkypeInは「Skypeクレジット」で買えるという話を聞くけど、「Skypeクレジット」って何?
  4. SkypeInの番号は自宅電話番号として書類に書いたり出来るの?
  5. SkypeInの番号に電話をすると「インターネット経由でお繋ぎします」というアナウンスが流れるけど、このアナウンスを止めることは出来ないの?
  6. 一つのSkypeアカウントで複数のSkypeIn番号を持てるって、ホント?
  7. SkypeOutSkypeInを利用してビデオ通話(テレビ電話)って、出来るの?
  8. FAXについて、SkypeOutで発信したりSkypeInで受信したりは出来るの?(追記)
  9. 他、何かあれば更に追記予定…
続きを読む

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype(スカイプ), 出直しSkype, 電脳系
tag: , , , , ,
1 Trackbacks

2006-02-21(火) 21:00(UTC +0900) p

SkypeIn Japan キター!!

かねてから待望されつつ、微妙にフライングなどもしてみたりというSkypeInの日本番号サービスですが、このほど正式にスタートしたようですね。
と云うコトで、本家のページへのリンクなど。

さて、既に出遅れ気味ですが、番号を見に行ってみますかね。
(サービスを購入する気はまだなかったり())

続きを読む

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype(スカイプ), 速報!?
tag: , ,
0 Trackback

2006-02-09(木) 20:34(UTC +0900) p

SkypeIn Japan が、コッソリ来てた!?

clip IT!
from Going My Way
普通の電話からの着信が受けられるSkypeInサービスが日本でサービス開始


えー、先日からその兆候は見られていた「SkypeIn」サービスの日本番号提供開始ですが、実はコッソリと始まっていたようです。
…そして、コッソリと引っ込められているようで()
まあ、まだ正式にサービス開始していなかったのがついポロッとイッちゃったと云うコトでしょうから、もう数日(ひょっとしたら、数時間)で正式サービス開始と云うコトでしょうか。楽しみですね。

続きを読む

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype(スカイプ)
tag: ,
0 Trackback

2006-02-07(火) 20:00(UTC +0900) p

やはり SkypeIn Japan は050番号らしい

clip IT!
from IT Pro
日本でもSkypeIn,050番号をスカイプが提供へ


と、云うコトで、以前から言われている日本版SkypeInですが、その概要が明らかになりつつあるようですね。予想通り、取得できる番号はFusionとの提携によるホールセール買いでのIP電話用050番で、仕組み自体はFusionのゲートウェイを活用してSkype→PSTNになるようですね。
ココまでは予想通りですが、番号維持料金が月額500円程度になるらしい、というのは、初出の情報ですかね?
正直、ちょっと高いかなとは思いますが、コレは三ヶ月1,500円というおそらくは一番短い期間での料金だと思います。つまり、六ヶ月、十二ヶ月、と云うより長い期間のサービスならもうちょっと月額負担が下がってくるのではないか、と云うコトで。
いずれにしても、月額基本料として500円を支払うだけで、世界中どこにいても留守電付きで一般電話を着信できるってのは、魅力かもですね。

続きを読む

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype(スカイプ), 出直しSkype
tag: , ,
0 Trackback

2005-12-01(木) 01:14(UTC +0900) p

SkypeIn の番号予測

さて、siwataサンのblogによりフルスペックの SkypeIn が日本でももうすぐ使えるようになる事が明らかになったわけですが、そうなると、次はどの様な番号が割り当てられるのかが気になります。いわゆる「固定電話」の0A-J形式となるのか、それとも050形式(IP電話用)か、はたまたそれ以外の体系になるのか…
と云うことで、ちょっと調べてみました。

続きを読む

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype(スカイプ), 出直しSkype
tag: , ,
0 Trackback

2005-11-30(水) 23:40(UTC +0900) p

日本での SkypeIn に関する誤解 orz

clip IT!
from s@s | siwata at Skype
日本における SkypeIn について
普通の SkypeIn も日本で始まります
SkypeIn ≠ FUSIONの転送サービス


うあー、ずっと勘違いしてました。FUSIONのサービスについての詳細が公開されて以降、ハッキリ明確に情報が出てこなかったものですから、私もすっかり勘違いしたままでした。「もうすぐクルらしい」という「日本版 SkypeIn」ですが、コレは諸外国と同様の普通の SkypeIn 来るということのようです。
でも、コレは嬉しい誤算ですね。私は疾うに固定電話を捨て去ってしまっているわけですが、普通の SkypeIn を利用できるならばまた固定電話の番号(050?)を持っても良いですね。

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype(スカイプ), 出直しSkype
tag: , ,
0 Trackback

2005-11-07(月) 14:59(UTC +0900) p

フュージョンによる「なんちゃってSkypeIn」は12月19日より試行開始

clip IT!
from RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト)
フュージョン、Skypeとの連携サービスのトライアルを開始


今日の「Skype Day in Japan」で発表されたのでしょうか? Skype Technologiesと共同でIP電話の連携サービス「Multi-Gateway for Skype」のトライアルを12月19日から開始するということのようですね。
本式のSkypeInは、果たしていつから?

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype(スカイプ), 電脳系
tag: , , ,
0 Trackback

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2020年4月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

← 以前のアーカイブ記事 | go BLOG Top | 以降のアーカイブ記事 →
Powered by WordPress