Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

今年は、台風被害で人死にが多数出るかも…

| go BLOG Top |

2004-06-09(水) 19:52(UTC +0900) p

clip IT!
from nikkeibp.jp – 企業・経営
漂流する日本の宇宙政策、責任を巡って打ち上げ再開にゴーサインが出ず


以前から問題になっている、「気象衛星の打ち上げが出来ない」という問題ですが、なんだかいつの間にか、更に遠のいているのが実情のようです。

例によって、志のない連中が責任逃れのためにグダグダ言っているのがその原因のようですが、このままではいつまで経ってもひまわりの後継機が上がりません。
それはつまり、日本、及び、周辺のアジア諸国の気象観測が圧倒的に制限されまくる、と云うことです。ひいては、夏場の台風被害や、ヒートアイランド現象を起因とする「都市部の突発的豪雨」被害の甚大化を招き、おそらくは人死にまで出てしまう、というおハナシです。

ロケットのような極限分野については、費用対効果を見定めて適切な折り合いをつけなくてはなりません。失敗することについても、それを織り込んだ上で推し進めていくという決意と覚悟が必要です。
「政治家」とか「官僚」とか呼ばれている人達、技術立国・科学立国などと言うならば、技術的な分野についてもっとしっかり勉強して欲しいものです。

現状の日本が晒されている状況、コレはまさしく危機であるという認識を持ちましょう。可能な限り迅速な運用再開を望みます。

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: ニュースクリップ, 科学・技術ネタ
tag: ,
0 Trackback

トラックバック

この記事のトラックバック URL


Twitter

Powered by Topsy

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

Powered by WordPress