Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

「知識」そのものを「ワクチン」とする

| go BLOG Top |

2009-03-07(土) 00:53(UTC +0900) p

インフルエンザの大流行。その危機に対する警戒が引き続き重要なこの時期に、私の勤め先でも対策小冊子の配布がありました。
最初にアナウンスがあったときには内作したペラ紙一枚かと思ってましたが、意外とと云うか、市販されている『知識のワクチン』の配布となりました。

特にインフルエンザの様な「感染拡大を人智で減衰可能」な疾病の場合、正に知識そのものがワクチンと同等かそれ以上の効力を発揮します。
条件がそろってしまえば、時期や季節を問わずに大流行する危険性がありますが、先ずは自衛のために、そして大切な人を亡くさないために、しっかり予防策を確認しておきましょう。

ところで、最近は出版社が既存流通を軽く無視しているんですね。
例えば、配布された「現代けんこう出版」のこの冊子の裏にはご覧のような端書きがありました。

想定しているのが企業や組合などの大口顧客のようなので、一般書店の店頭売りッて感じではないのかも知れません。
が、世界最大手の流通業者である amazon を実に上手く使っているモノだと感心しました。

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: lifehack (ライフハック)
tag:
0 Trackback

トラックバック

この記事のトラックバック URL


Twitter

Powered by Topsy

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2019年6月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

Powered by WordPress