Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

本気で「答」を得たいならば、「問」側も腕を磨きましょう

| go BLOG Top |

2008-03-23(日) 19:31(UTC +0900) p

私も以前ユーザサポート的なことをやっていましたのでよく分かります。
また、掲示板等でも同じような投げやりすぎる問いがありますが、是非とも一度考えて欲しいモノです。
…本当に読んで欲しい人たちにはいつまで経っても決して届くことはないのが現実ですが orz


clip IT!
from 永井孝尚のMM21 (ITmedia オルタナティブ・ブログ)
「どうすればいいか、分かりません」と言われても、困る


質問してくる当人にしてみれば、
「そんな面倒なことを考えたくないからわざわざ訊いてやってるんだろうが」
的な考えかも知れませんし、そんな思惑もなく
「本当にパニックになってて思考が停止してしまっている」
かも知れませんけど、是非、一度冷静に考える必要がある訳ですね。
重要なのは、
「より確実に迅速に答えを得るためには、如何にして他者を活用するべきか」
というとても利己的な思考です。
「答える側が答えやすい質問をする」
のではなく、
「自分がより速く解決できる様、出せる条件は最初から全部相手に投げてしまう」
と云うコトです。

ちなみに、「最初から必要な情報をまとめて整理し、第三者に一括で提示する」という意図は、何よりも最速の解決に至る場合が多々あります。
つまり、
まとめて整理していく課程で、自ずから答えが出てしまう」
ワケです。だから


まず、具体的に何をやろうとなさっているのか?
さらに現在どういう状況で、何ができないのかが分からないと、私も、どのようにご助言申し上げてよいのか、わかりません。

ということで、この問合せには、上記のことを丁寧に書いてご返事した記憶があります。

…..ご返事はありませんでした。
と云うのも極当然で、きっと件の質問者も自力で答えに到達してしまったのでしょう。ひょっとしたらあまりに基本的な部分が抜けていたことに気付き、恥ずかしくて返信できなかったのかも知れませんね。

そしてコレは自戒にもなりますが、実は私も偶にやってしまうことだったりします orz
が、それでも恥を忍んで頑張って返信することにしてます。その羞恥心とか屈辱感とかが、次に突発的に人に訊こうとした時の抑止力となる面がありますからね。
…マゾヒスティックな性向じゃないぞ?()

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: lifehack (ライフハック)
tag: ,
0 Trackback

トラックバック

この記事のトラックバック URL


Twitter

Powered by Topsy

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2020年1月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

Powered by WordPress