Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

「交通の利便が向上する」と云うコトの脅威

| go BLOG Top |

2007-12-11(火) 23:17(UTC +0900) p

日本は未だに土建業系のインフラ至上主義の様ですが、「高速道路」や「新幹線」が実現したその先に待つ過酷な現実ッてモノから目を逸らしてはなりませんね。


clip IT!
from 日経BP社 SAFETY JAPAN
「コンパクトシティ」こそ高齢化社会のトレンド」 [森永 卓郎氏]


政治家や地権者が多用する宣伝文句に
「大都市までの時間が二時間から40分になり、今後は大都市圏からの集客が期待できますよ」
的なモノがありますが、実際には全くの逆で、
「田舎に残る数少ない購買力のある層がこぞって都会に買い物に出て行くため、田舎で消費されたハズのお金もドンドン都会に吸上られる」
「そもそも、よほど魅力があるのでもない限り都会から田舎に足を運びはしない」
「それどころか、貴重な労働力が都会に流れてしまうためにの地域力低下に一層拍車がかかり、更なる人口の流出を招くという悪循環に陥る」
と云うのが現実です。

そして、そのような状況に対する生き残り作として森永氏も唱えているのが「コンパクトシティ(小規模集約都市)」という考え方であり、ソレを実現するために必要なのは「高速道路」や「新幹線」などの土建系インフラではなく、高速な双方向通信や潤沢な電力供給といった、 ICT 系インフラだと云うコトです。
改めて、日本の国土の隅々まで「高速道路」や「新幹線」を張り巡らせる必要があるのか、考え直さなくてはなりませんね。

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: ひとこと ふたこと
0 Trackback

トラックバック

この記事のトラックバック URL


Twitter

Powered by Topsy

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

Powered by WordPress