Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

livedoorとパワードコム

| go BLOG Top |

2005-04-26(火) 22:15(UTC +0900) p

Skypeの集中連載は第二回が上がっておりますね。昨日言及し忘れていた「電話会議機能」を企業で有効活用するという内容で、コレも既存業者ではマネの出来ない「大きな壁のこちら側にある優位点」となりましょうか。

さて、その記事の周りを眺めていたら、用語解説のページで「050番号」についての解説を見つけました。今までIP電話ならこういう番号になるとは知っていましたが、より詳しくどういう番号体系となるのかが理解でき、ちょっと得した気分です。

んで、その中の「050番号」を持つ事業者一覧に、先頃「livedoor」との提携が取り沙汰された「パワードコム」の名前を見つけました。
それを見た時、提携話を最初に聞いた時は単に「都内の電柱を借りてアクセスポイントを設置する為なのかな?」と思っていたものが、ひょっとしたら、SkypeInの為の番号確保も理由なのかも、とも思えてきました。
昨日取り上げたlivedoorによる法人向けソリューションってのも、その中には当然SkypeInによる国内電話番号付与サービスも含まれるハズで、となれば、既に「050」を持つ所との提携ってのはアリだろう、と。
つまり、コレが実現するならば、日本国内の「050」で始まるIP電話番号をユニバーサルなモノとして、PCから、PDAから、友達や彼氏彼女の部屋から、帰省先から、勤め先から、出張先から、旅行先から、ネットカフェから、引っ越した先から、海外から、(場合によっては携帯型Skype専用端末から、)利用できるようになる訳です。ケータイのナンバーポータビリティだのなんだの、目じゃありませんな。なにしろ、世界中で活用できるユニバーサルナンバーと出来る訳ですから。

…まあ、単なる妄想ですが、放言も偶には当たるかも? ということで自虐的にネタを晒し上げ()

追記(2005/04/27 07:17)

TBさせて頂きました。
ライブドアはパワードコムと携帯電話参入の夢を見れるか?
ライブドアはパワードコムと携帯電話参入の夢を見れるか?
って、マルチポストなのか…

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: 電脳系
tag:
0 Trackback

トラックバック

この記事のトラックバック URL


Twitter

Powered by Topsy

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

Powered by WordPress