Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

「触れる UI 」と「触れない UI 」

| go BLOG Top |

2009-06-02(火) 12:26(UTC +0900) p

画面に直接触れて操作する、いわゆる「タッチパネル」「タッチスクリーン」というインターフェイスはかなり昔からありました。
多くは一本指操作が前提だったワケですが、最近は iPhone の様に複数指によるマルチタッチのインターフェイスも出てきています。
また、タッチパネルとモーションセンサーの両方を装備し、それらを組み合わせて更に進んだインターフェイスを提供しようとする流れもあります。
(iPhone も両方を装備してますね)
以上全ては、指で触れて、或いは、手に持っての操作となりますが、ここに更に「触れずに操作する」というインターフェイスが提供されそうです。


clip IT!
from EE Times Japan
ケータイに向けて手を一振り、タッチ・スクリーンは不要になるか


技術的には PS2 にあった EyeToy と同様に、「カメラで撮像したモノを画像解析し、モーショントラッキングによって「非接触」での命令発行を実現」する、と云うオハナシですね。
ネタ元記事の【関連記事】にもある通り、技術としては色々なところが手を付けているモノではありますが、今回はそれをモバイル端末に内蔵できるソリューション(ソフトウェア)として提供するというのがキモでしょう。
…カメラが常時撮像し続けるとしたら、ハードウェア的な省電力化/電源管理技術に克服するべき課題がありそうですが、その辺もコミ、なのかな??

iPhone やスマートフォンの多くはカメラを装備してますし、今後は両面にカメラを標準装備することになると思いますので、このような技術は実にちょっと楽しみです。
どうしても iPhone での想像となってしまいますが、カメラが両面に装備された iPhone に対し、手翳しでの操作ができるようになれば、「似非水晶玉」による「占い師ごっこ」 app が出てきそう()
…現状の裏面にだけカメラがついてるモデルでも、 app を起動してから裏返して机に置き、その上で手翳しして結果が出たらひっくり返して確認、と云うのは、既にありそうな気がしてきた orz

シャープの面スキャン機能を持つ光センサー内蔵システム液晶の様な接触式インターフェイス、
そろそろ標準装備となっていきそうなクリック検知可能な三軸モーションセンサー利用のインターフェイス、
そして、今回の様な画像解析によってカメラをモーショントラックセンサーとして利用するインターフェイス、
これら全てが掌サイズの端末に集約する日が待ち遠しいですね。

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: アイデアメモ, 科学・技術ネタ
tag:
0 Trackback

トラックバック

この記事のトラックバック URL


Twitter

Powered by Topsy

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2018年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

Powered by WordPress