Skypeto: Skype chat to n-yoshi n-yoshi
Twitter: Follow laresjp on Twitter laresjp
feed: RSS 2.0 RSS or Atom Atom

スカイプの日本語化 (Skype v2.5.x.n系)

| go BLOG Top |

2006-05-08(月) 23:47(UTC +0900) p

Skype v2.5.x.n系用 日本語独自版langファイル提供開始しました。
本家翻訳Forumv2.5.x.n系用langファイル提供用エントリ
(!2006/06/29更新対応, (langファイルの適用方法))


チョット遅れてしまいましたが、ビデオ通話の規制撤廃、共有グループ機能、SMS対応、等々の新機能を詰め込んだSkypeの新版、のβ版、が公開されておりますので、それに合わせての独自版langファイルです。
んー、今回は最初からかなりしっかりとした日本語langファイルが整備されていました(Mサン、GJです)のでほとんど苦労はなかったのですが、かなり大胆に「未使用部分」となっていた箇所が削除されており、その辺の整合性を取るのが微妙に面倒でしたね。ですが、この大幅な見直しにより結果的にチェック対象が絞られてくることにもなるわけで、そういう面からは有り難いですね。
ちなみに、本家版に対していくつかの誤記訂正などもありますので、引き続き当独自版langファイルの方がよりよい環境であるとしてオススメいたします。

さて、langファイルの直読みをしていて気付いた点ですが、「SkypeはR-13指定」になるらしいってのが、一番の驚きですね。
そういえば、かなり前からSkypeのユーザ検索で20歳未満を指定して検索できなくなっていましたし、そもそも20歳未満を指定検索できた頃でも最低指定年齢は13歳以上ではありましたので、ひょっとしたら最初からそうだったのかもしれませんけど…
とはいえ、13歳にもなって「Skypito」のこの幼稚なインターフェイスはないよな、とか思ってしまいます() 見た目のみならず、親からの監察もされるようですし、多くは年齢を詐称するとかそもそも指定しないとかって方法で、本式のSkypeを使うんではないでしょうか…

もう一つ、SMS機能ですが、コレってSkypeクレジットを消費する有料サービスのようですね。まあ、PSTNと何らかのやりとりがあるという時点で、どこかで費用を徴収しないとならないってコトになりますから、当然と云えば当然なのでしょうけど、普段メールについての費用なんか気にしない生活をしていると、チョット新鮮かも()
ケータイが異常発達している日本の場合、特にWILLCOMに至っては、SMSのようなショートメッセージングサービスによらない本式のeMailがそのまま利用できてしまったりするわけで、「そんなモンに金払うのかよっ!?」って感じですね。

てコトで、ツッコミ・改定案など何かありましたら、いつもの通り、コメントなりメールなりSkypeチャットなり、ビシビシお願いします。

関連するかも知れない?


, Permalink, 関連つぶやき
cat: Skype lang J
0 Trackback

トラックバック

この記事のトラックバック URL


Twitter

Powered by Topsy

オススメ(殿堂)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード
ThinkPad
トラックポイント付きの無線キーボード

オススメ(amazon)

Twitter

オススメ(ニコ動)

オススメ(link)


検索

このblogをググる



タグクラウド


最近のエントリ

カレンダー

2017年8月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

分類別

保管庫


購読

marker

Firefox meter

CC LICENSE


since 2001-09-25

Powered by WordPress